プロフィール

てぷこ

  • Author:てぷこ

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

Let's2時間クッキング~!!

久々に料理をしました。実に6年ぶりくらいに。
只今両親が共に泊まりで帰省中、姉を一人にするなと残された私。
好機です、チャンスです。

さて、料理の準備です。
~~本日のメニュー~~
厚焼き玉子

むしろコレしか作れません。

■材料
卵 
塩&砂糖 適量

材料を用意しまして、卵を割ります。
腐ってる・・・?

一個腐ってるような気もしますが気にしません。
まーぜまーぜ♪まぜるのよ~♪
そして、フライパンに入れます。卵を引く

巻きます。
丸める1

皿に盛ります。
・・・・まだ巻きますよ?
あぁ書き忘れてました。
私はとてもおなかがすいています。
前記事のとおり昨日はろくに食べてません。(夕飯もあまり食べませんでしたので)
そして、今日はまだ何も食べてません。(現時刻PM3:30)
だから卵は1パック(10個)使います。
よって、まだまだ巻きます。
まだいくよ!


くるくるくるくるくるくる゛っ!

崩れました。・・・・崩れた。  Σortz グサッ

何とか形にしましたが・・・
・・・・でかいが、崩れている。

この辺りから箸だけでは返せなくなってきました。
フォークと箸の二刀流で行きます。
何とか体裁を守りましたが・・・goto皿2

皿に移動。すでに結構な大きさ、隣にあるのは100円ライターです。
まだ6つ、続けます。
粉々になったやつを下に入れて一緒に巻いてします。
まだいくぜ!!!

実はもう卵一個分じゃ巻くのに足りないので2個で1週分です。
そして、この辺りからフォークと箸ではいけなくなりまして、
箸としゃもじの二刀流です。
かつてしゃもじで料理をしたことのあるヤツがいたか!
否!いるはずが無い!!(と思いたい
しかしそれでもなかなか返せないのでした。
そして・・・・・
しゃもじときべら(しゃもじの木verみたいなの)そして箸の三刀流です。(別に口に加えたりはしません
側面もしっかり焼きます、立てて。側面もしっかり

横に戻します。フライパンからあふれてます。
もりあがってる・・・

goto皿です。goto皿3

因みに映ってるのは人差し指です。

そして、こんな感じに。でかっ

奥に映ってるのは100円ライターです。
まだ8個です。暫く休んで再開します。
「まわるめいどさんをねみぎ」をプレイします・・・・・。
そして、十分休んだ所で再開します。
さて、時間が結構経ったのと大きいので油が心配です。
ちょっと多めに出してみましょう・・・。
出しすぎました。
結果
白煙!!?

白煙が!!!
おまけに何だか焦げ臭いです、、、
仕方が無いので油を捨てて、再開します。     焦げ臭い・・・
ラスト2個を溶かして入れます。
ぐちゃー♪側面もしkk・・・・・・

危い!一生懸命しゃもじで返そうとしていたらコンロから落っこちそうになりました。
重さがすっごいです・・・。
油を入れすぎたその後捨てすぎた焼きすぎた大きすぎた 等々
とりあえずgoto皿です・・・。
goto皿4

一段階前のほうが断然見栄えがよかったですね。
果たして何人がコレを見て厚焼き玉子と判断できるのでしょうか・・・。
むしろ私が途中で厚焼き玉子を作っていると言う感覚がなくなってしまっていましたがw

しかしまぁとりあえず完成です。
できた・・・


大きさ比較でもしましょうか。
先ず太さ
太さ比較

映っているのは一般的なチューブタイプのわさびです。
写真からわかるように、私の家では読売新聞をとっています。
結構太くなりましたね。
そして長さ長さ比較

わさびチューブと同じくらいです。
さて、大きさ比較が終わった所でそろそろ食します。
ろーるけーき

綺麗な年輪です。
太さといい雰囲気といい、まるでロールケーキです。
一口食べたらご飯が欲しくなりました。
ご飯もね

何と無くお皿にもります。
それでは早速・・・・
箸じゃ食べにくいですね・・・。
ここでナイフとフォークの登場です。
かつてナイフとフォークで厚焼き玉子を食べた人間がいるだろうか!
否!いるはずが無い!!(ですよね?
それではそろそろ・・・
いただきまー♪
いただきまー♪

すごい、玉子です。
ケチャップが必要ですね。
もぐもぐもぐもぐ・・・・・
半分ほど食べて少し気分が悪くなってきました。
「きっと味に飽きたんだ!」
そう自分に言い聞かせて味の変化を求めます。

その1 わさび
さっきからちょろちょろ出てきていたわさびを使ってみましょう。
ぱくっ!もぐも゛っ!
まずいものでも大抵はおいしく食べられる私ですが・・・コレはいけない。
私がすっごいまずいと感じると言うことは、相当なのでしょう・・・。
コレは"無い"です。

その2 からし
そうです。そもそも先にわさびが頭に浮かんだのが間違いです。
コレが"卵料理"であることをすっかり忘れていた証拠です。
おでんとかでよくたまごにからしをつけるではないですか!
早速つけてみましょう。
ぱくっ!もぐもぐ・・・・
うん、普通だ。
しかし、さっきのわさびが尾を引いてますね・・・・・・・
限界・・・・

スグに限界がやってきました。
からし作戦もあえなく失敗です。
めっさきもちわるぅございます。


■気づいたこと・わかったこと
・いくらおなかがすいていても玉子だけは辛い
・玉子を上手くまくのには相当な技術が必要
・玉子10個は重い
・油をたくさん入れると白煙が上がり、料理は油っぽくなり、食べまくると気持ち悪くなる
・わさびは万能ではない
・暫くは玉子の写真すら見たくない
・"料理"は度が過ぎると"実験"になる



さて、このネタですが、わかる方はわかるでしょうねぇ・・・
阿須端坊さまのあずみっくす
吉村麻之さまのでばみっくす
更に、かばさまのかばみっくす
以上3箇所のみっくすを参考に、そして昨日のかば様との会話に感化され行われた節があります。
勝手にパクっちゃってますがいいのでしょうか・・・・。

自分で自分がわからない。
そんな状況ですかね。

また勿論、上記サイト様とこの"ネタ"は直接関係ありません。

web立会人・HRK


2006-08-14(Mon) 10:04| ネタ| トラックバック 0| コメント 1

コメント

くうみっくすktkr

2006-08-17(Thu) 20:13 | URL | shanghai #-[ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tpcoo.blog12.fc2.com/tb.php/221-5ae3959f

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。